Raison Detre


稲しすぎていたねあの臣の共はいつでもそう
でももうǎ埂きたよ得ににがいるね

すぐに稲せなくなり绩しみが込みげるよ
き壊したくなる共のиがままもきかい

ē腑よりももっと―めていた
蔨だけを―めていたよ

描の玡でただ簍じきった笵て畍が
そっと共の玡に盚りēうのさ
を璚しめるのは共かそれとも┘か
1の共が馁くのさ

気く臣には端つけていた
秆りえない共がいるよ

描の玡でただ簍じきった笵て畍が
そっと共の玡に盚りēうのさ
を璚しめるのは共かそれとも┘か
1の共が馁くのさ

程はこんななんて気が环くなるほどに礹くて
ヘの玡でがいぶíいカミソリǎつめながら

Back to Gauze

Back to Dir en Grey Lyrics

1