4月1日花畑にて ...


「騙シ騙サレ合イノ混沌トシタコンナ様ノ

現実ダカラセメテ夢見ル少女ノママデイテネ・・・」

白昼夢にふと思った・・・ただそれだけ・・・

根も葉もない「嘘つきの華」瓦礫にさえ芽をだし咲いた・・・

おしゃべりな莟はものの見事に真っ赤な花びらを吐き舞わす・・・

もう一度

甘い甘い蜜の香りにアゲハ蝶までも麻痺していた・・・

枯れたはずの根はあげくの果てに次の土に種を蒔く・・・

 

 

Back to 自殺願望

Back to Due'le quartz Lyrics

1