Seraph


床の上にばらまかれた繪を眺める

あの頃と少しも變わらない君が微笑む

流れてくる歌聲に溺れながら

今も少しも變わらない僕がたたずむ

空が靑くなく 夜が黑くなく 赤の鼓動が止めば

君を忘れることが出來るのに

Seraph serenade

何處へ往くの? 連れて行って 獨りにはなれない

迎えに來た君の手をとる

この瞬間で幕を閉じる運命を 永遠に光る輝きの中 感識する

胸に殘る體溫 天使と舞う姿

銀色の翼が今 永い惡夢を越えて 君を待つ僕のもとへ

思い通りにして ざあ 殺しておくれ 僕を待つ君の腕で

再會の今を包き締めるこの僕を さあ殺しておくれ

 

 

Back to Memoire Lyrics

Back to Malice Mizer Lyrics

1