アメリカの病院

   

アメリカで病院へ行く前に


 

症状が軽い場合


診療所[Clinic]に行きます。診療所は週末にも開いているところが多いです。予約は入らないので、緊急時にも対応出来ます。家の近くの診療所がどこにあるのか、引越しをしたら確認しましょう。アメリカの保険会社に加入すると、家族がかかる診療所を決めることも出来ます。

 

症状が重い場合


町で一番大きい病院[Hospital]へ行きます。基本的には月〜金曜は予約が必要になりますから、待てる病気なら予約をします。私は「来週なら予約出来ます」と言われたこともありました。

 

緊急の場合


症状が重い場合は、大病院[Hospital]の緊急[ER]に行きます。予約は必要ありません。[ER]は治療費が高くなりますが、直ぐに診てもらえます。症状が軽い場合は、診療所[Clinic]へ行きます。予約なしでも見てもらえます。

 

週末の場合


症状が軽い場合は、診療所[Clinic]に行きます。予約なしでもOKです。大病院[Hospital]は、週末は[ER]しか開いていません。なので週末は治療費が高くなります。

 

受付と支払い


名前、住所、病気歴、保険を持っているかを聞かれます。保険の証明書を忘れずに持っていってください。保険を持っている人の支払いは、1〜2週間後に請求書が自宅に送られてきますので、チェックで払います。保険を持っていない人は、病院を出る時に支払います。

 

アメリカの薬


病院から処方箋を貰うと、どの薬局[Pharmacy]へ行っても、薬は貰えます。市販の薬を買う場合も、薬局で聞いてから買うと安心です。ちなみに、日本人にとって、アメリカ人用の薬は強く感じます。直ぐに効きますが、余計に症状が悪くなることも。(風薬を飲んだら余計に体温が上がってしまったことがあります。)注意が必要です。

 

日本で国民健康保険を加入している人へ


海外の病院で払った料金の一部が返金になる制度ができました。レシートを国民健康保険に提出するだけです。私も以前請求してみたことがありますが、少しだけ戻ってきました。




TOP
COPYRIGHT © GO2AMERICA
NOV. 29, 2005

渡米後の手続き

  • 在留届
  • ソーシャルセキュリティナンバー
  • 銀行口座開設
  • クレジットカード
  • アパートを探す
  • State ID Card
  • 運転免許証
  • 自動車保険
  • 日本免許証に書換(帰国後)
  • 国際送金
  • 海外発送
  • 国際電話

    日米快適生活

  • テレフォンカード
  • 中古車購入
  • アメリカの病院
  • 病院で使う病気の英語
  • アメリカと日本との時差
  • アメリカの単位
  • 服・靴・指輪サイズ
  • チップ計算法
  • 竜巻からの非難法
  • 氷道運転

    アメリカの食べ物

  • 私がハマったおいしいもの
  • アメリカの日本食
  • アメリカのおいしいパン
  • アメリカのおいしい朝食
  • アメリカのおいしいスープ
  • アメリカ風スパゲッティ
  • ピーナッツバター
  • サンドウィッチの注文
  • 米国産鮭をおいしく
  • アメリカのオーブン

    アメリカの文化

  • 一般的マナー
  • テーブルマナー
  • バスルームの使い方
  • アメリカのファッション
  • アメリカ50州人名
  • アメリカ言語
  • アメリカの祝日
  • アメリカのハロウィン
  • アメリカの感謝祭
  • アメリカのクリスマス
  • アメリカンアンティークと洋雑誌・ヴィオレットベール| アメリカ留学| アメリカ生活| デンバーレストラン| 赤毛のアン| アメリカ映画| ジャーナル| GO2AMERICA
    レストランナビUSA| レストランナビ| 日記ナビ| 日記ナビUSA| USAナビ| Iナビ| Sナビ| Wナビ| 企業ナビ| Iナビ2| 収益物件・不動産投資物件| 東京の求人情報| 電話秘書代行| ウエディングドレス販売・レンタルショップ| ITエンジニア転職支援| グラフィックデザイナー| 人材派遣会社| アクセス解析ツール|
    1