アメリカのハロウィン

   


10月31日、アメリカのハロウィンの日です。けれどハロウィンは祝日ではありません。学校から帰った後のお楽しみの行事です。 大学には仮装して来ている人もいました。私が思わず笑ってしまったら、ドラキュラのお面の下に、恥かしそうな顔をしたお兄さんがいたのを思い出します。 ハロウィンと言えば「カボチャ」。「カボチャ」をくり貫いて「ジャコランタン」[Jack-O-Lantern]を作るのも楽しいのですが子供たちはそれより「お菓子」に目が行くようです。 ハロウィンの1ヶ月前から、スーパーには、色取り取りのお菓子が、山のように積んであります。それを買うのは,もちろん大人。子供にあげる為のお菓子を溜めこみます。 ハロウィンのキャンディで一番有名なのは「キャンディーコーン」[Candy Corn]。トウモロコシ粒の形、オレンジ色と黄色と白色の素朴なキャンディーです。 そして、ハロウィンと言えば、カボチャ・・ではなく、「リンゴ」です。 ハロウィンはキリスト教では、悪魔のお祭りとされています。けれど子供たちに人気の行事なので、「秋の収穫祭り」[Harvest Fest]として祝っています。そこではリンゴが主役です。 中西部地域(ミネソタ州やコロラド州でも)では「キャラメルアップル」[Caramel Apple]が人気のお菓子です。リンゴに棒を突き刺して、キャラメルでコーティングしてある、甘くて酸っぱいもの。 東部や西部では、「キャンディーアップル」[Candied Apple]と言われる、日本の屋台でもお馴染みの「リンゴ飴」が人気だそうです。 ハロウィンパーティでも、リンゴは欠かせません。伝統的なゲーム[Bobbing for Apples]は、子供にも大人にも人気のゲームです。バケツに水を入れて、リンゴを浮かべるだけで、準備完了。手を使わずに、リンゴをくわえられたら、そのリンゴが貰えるゲーム。 ハロウィンは子供だけがワクワクしている訳でも無さそうです。大人も、子供の頃のハロウィンを思い出して,楽しみにしているようです。



TOP
COPYRIGHT © GO2AMERICA
NOV. 29, 2005

渡米後の手続き

  • 在留届
  • ソーシャルセキュリティナンバー
  • 銀行口座開設
  • クレジットカード
  • アパートを探す
  • State ID Card
  • 運転免許証
  • 自動車保険
  • 日本免許証に書換(帰国後)
  • 国際送金
  • 海外発送
  • 国際電話

    日米快適生活

  • テレフォンカード
  • 中古車購入
  • アメリカの病院
  • 病院で使う病気の英語
  • アメリカと日本との時差
  • アメリカの単位
  • 服・靴・指輪サイズ
  • チップ計算法
  • 竜巻からの非難法
  • 氷道運転

    アメリカの食べ物

  • 私がハマったおいしいもの
  • アメリカの日本食
  • アメリカのおいしいパン
  • アメリカのおいしい朝食
  • アメリカのおいしいスープ
  • アメリカ風スパゲッティ
  • ピーナッツバター
  • サンドウィッチの注文
  • 米国産鮭をおいしく
  • アメリカのオーブン

    アメリカの文化

  • 一般的マナー
  • テーブルマナー
  • バスルームの使い方
  • アメリカのファッション
  • アメリカ50州人名
  • アメリカ言語
  • アメリカの祝日
  • アメリカのハロウィン
  • アメリカの感謝祭
  • アメリカのクリスマス
  • アメリカンアンティークと洋雑誌・ヴィオレットベール| アメリカ留学| アメリカ生活| デンバーレストラン| 赤毛のアン| アメリカ映画| ジャーナル| GO2AMERICA
    レストランナビUSA| レストランナビ| 日記ナビ| 日記ナビUSA| USAナビ| Iナビ| Sナビ| Wナビ| 企業ナビ| Iナビ2| 収益物件・不動産投資物件| 東京の求人情報| 電話秘書代行| ウエディングドレス販売・レンタルショップ| ITエンジニア転職支援| グラフィックデザイナー| 人材派遣会社| アクセス解析ツール|
    1