英語の勉強方法

   

一番効果がある英語の勉強方法


よく聞かれる質問なのですが、私の経験では「英語の生活を楽しむこと」が一番だと思っています。飽きっぽい私にも長続きしたし、勉強なのに楽しいし、英語力が断然上がります。「外国人の友人なんていないから無理」なんてこともありません。「英語教材王国・日本」では、十分、英語生活は出来ます。日本での英語生活には、そんなにお金は掛かりません。普段の生活に、英語が沢山落ちているからです。

 

テレビ


ケーブルテレビに加入しなくても大丈夫。毎日、多数の番組で「2ヶ国語放送」があります。NHKは毎日「海外ドラマ」を流していますし、アメリカのニュース番組や、日本のニュース番組でも英語で聴けます。毎日録画したら、全て見られない程ありますから、好きな番組だけでも、英語と日本語で両方見ると、勉強になりますよ。

 

ラジオ


NHKラジオ講座は毎日聞くべきだと私は思います。留学から帰って来て、講座を聴いたら、結構勉強になるものだな〜と感心しました。それほど、中身が濃いと思います。アメリカ駐在軍[AFN]から流れるラジオは、アメリカのラジオそのまま。アメリカのラジオ番組をそのまま流していることもあります。(ウェブでもニュースが聴けます。)アメリカの風を感じます。普段の英語より少しだけ早いですから、少し難しいですが、大げさなイントネーションは、アメリカ英語を学ぶには最適。

 

新聞


新聞は値段が安いので、読む英語を磨くためには持ってこいです。英字新聞には、英語だけのもの(The Japan Timesがお奨め)と、日本語交じりのものがあります。初心者なら、日本語交じりの週間STAsahi Weeklyがお奨めです。難しい単語には説明が書いてありますし、新聞の内容は、英語が好きな人用に出来ていますから、読んでいても楽しいです。

 

雑誌


洋雑誌は、日本で購入すると高いので、まずは一冊購入してみます。辞書を引きながら読んで見ると、辞書にも書いていない言葉がずらり。そのほとんどは「スラング」です。文脈でそのスラングを理解する練習が出来ます。(アメリカでの生活ではその連続です。)

 


英語の本も、日本で購入すると高めですが、あまりに売れないので、時々セールになります。その時を狙って、購入します。ペーパーバックなら値段も安いので輸入物でもお手頃です。本の英語は、文法がしっかりとしている文章が多いので、比較的読み易いかも知れません。




TOP
COPYRIGHT © GO2AMERICA
NOV. 29, 2005

アメリカの大学とは?

  • アメリカの教育機関
    語学学校 | 短大 | 大学 | 大学院
  • アメリカの教育制度
    単位数 | 成績 | 学期制 | 専攻 | 編入
    学歴 | ランキング
  • 留学英和辞典

    大学選択から出願合格まで

  • 大学選択のために
    留学目的 | 専攻科目 | 地域・州
    英語力 | 留学費用と奨学金
  • テストTOEFL/SAT/GED
  • 大学検索方法
  • 願書資料請求
  • 願書提出の必要書類
  • 合格通知とI-20AB

    渡米前の渡航準備と手続き

  • 英語の勉強方法
  • 寮,ホームスティ,アパート
  • パスポート申請
  • F-1(留学用ビザ)申請
  • 海外航空券の予約
  • 海外保険(留学生保険)
  • 国際免許書換手続き
  • お金(ドル両替)
  • 海外で必要な日本の持ち物
  • 20歳以上1年以上留学
        住民票海外転出届
        国民健康保険
        国民年金

    渡米後の留学生のために

  • クラスの取り方と受け方
  • アメリカ国外へ出る時に
  • 留学中に働きたい場合
  • プラクティカルトレーニング
  • 日本の会社の就職活動
  • アメリカ生活に関して

    必要書類サンプル集

  • エッセイの書き方
  • 手紙での願書資料請求
  • メールでの願書資料請求
  • [GPA]の計算方法
  • 財政保証書
  • [I-20]が届いていない場合
  • 入学しない旨を伝える場合
  • アメリカンアンティークと洋雑誌・ヴィオレットベール| アメリカ留学| アメリカ生活| デンバーレストラン| 赤毛のアン| アメリカ映画| ジャーナル| GO2AMERICA
    レストランナビUSA| レストランナビ| 日記ナビ| 日記ナビUSA| USAナビ| Iナビ| Sナビ| Wナビ| 企業ナビ| Iナビ2| 収益物件・不動産投資物件| 東京の求人情報| 電話秘書代行| ウエディングドレス販売・レンタルショップ| ITエンジニア転職支援| グラフィックデザイナー| 人材派遣会社| アクセス解析ツール|
    1