TEQUILA CIRCUIT IN "BACK IN TOWN"

 

September 26th, 2002

 

2004/03/02

 ウェストコースト・サウンドを中心に、カントリーからブルース、ブルーグラス、ビートルズからイーグルスもカバーしてしまう、「テキーラサーキット」。 そのギターテクニックと、すばらしいハーモニーは定評があります。

 

 9月26日のライブでは一部、二部あわせて30曲ほども演奏、収録用レコーダーのメモリー不足で、アンコール曲など数曲を取り逃がしてしまいました。

 

 フラットマンドリンを入れた2曲を含む演奏は、定評どおりすばらしいものでした。 しっかりしたクリアーなギターの指運び、3人の息のあったハーモニー、ベース奏者がいるかのようなベースラニング、歯切れのよい発音の歌詞などなど、は一見・一聴の価値あり。

 

 

 

MOTHER EARTH

 

STRONG YOU ARE

 

LONG MAY YOU RUN

 

JAMAICA SAY YOU WILL

 

DEEP RIVER BLUES

 

SITTING HERE THE LIMBO

 

STREETS OF LAREDO

 

WILD HORSES

 

DESPERADO

 

ACROSS THE UNIVERSE

 

OBLADI,  OBLADA

 

CAN'T BUY ME LOVE

 

THERE'S NO BAD GUY

 

CHASING THE RAINBOW

 

SONG FOR YULIA

 

いつか疲れ果てるまで

 

君のうた

 

( INSTRUMENT )

 

ALL NIGHT LONG TO JUST TO TALK TO YOU

 

OPHELIA

 

 

(曲目間違っていたら教えてください

 

 

 

 

 

 

 

 

飛び入りの演奏もありました。

 

 

 

 

 

JAMBALAYA

CANON BLUES


 

Kiyoshi Okubo

 

1